占い師でもよいし、親友でもよい


自分のことであるから、自分なりに真剣に考えて、分析なども終わっているのである。それを信頼する人に聞いてもらって、自分の考えが正しいことを確認したいのだ。はっきりした考え方を持っていないときは、重大な問題である点には変わりなくても、どちらへ転んでもよい、と思っている。

したがって、誰かほかの人に決めてもらいたいと思っている。占い師でもよいし、親友でもよい。合理的な理由に基づかなくてよいから、とにかく決めてほしいと思っているのである。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。